刺激的ゴリラブログ

ジャングル並みの刺激的な毎日を提供したいです

ビジネスで成功する4つの秘訣をKISSのジーン・シモンズが語る

まいどどうも!ゴリラです☆

 

ゴリラ普段はHIPHOP大好きというよりジャンキーですが、そんなゴリラでも知っているKISSのジーン・シモンズが成功の秘訣について日本経済新聞youtubeでインタビューされていたので紹介します!

 

その前にジーン・シモンズを知らない人に軽く彼の経歴について紹介したいとおもいます。

 

f:id:USG:20171130000819j:plain

 

世界的なロックバンドKISSのベーシスト兼ボーカル

誕生はイスラエルのハイファ8歳の時にアメリカに移住

1968年にサイバンカウンティ・コミュニティ・カレッジで学びながら様々なバンド活動に参加、卒業後はマンハッタン小学校で国語教師として教壇に立つ

その後1970年代を代表するロックバンドKISSを結成し、過激なパフォーマンスと音楽で今でも多くのファンに愛されている。

 

注目したいのは彼が実業家として成功していることだ

 

実業家としてのシモンズ

 

実業家としても有名でキッスのライセンス商品、権利管理、分配などを担当しており、他にも数々の事業を手がけている。KISSのライセンス商品は3000点あり、コンドームから棺桶まで揃っている。「僕は昔ながらの企業家だ。舌を突き出すのは別として、何をするにも金儲けと結びつけて考える傾向があるし、KISS以外の分野でもかなり稼いでいるよ」とインタビューで答えている[4]。近年では富裕層顧客を対象にした保険会社「クール・スプリングス」なども経営している。

 

wikipedia 引用

 

本当にロックバンドのアーティストとしての活動が副業に見えてくるレベルで実業家として成功しているシモンズ、そんな彼の成功の秘訣を見ていきましょう。

 

www.youtube.com

 

来日公演から一年半 この間の一番の変化は?

一年半前に「KISS EXPO TOKYO 2016~地獄の博覧会~」を開く話を始めた
中でもとても興奮したのは東京から始めるという構想だった
「もすら~や」とモスラの歌を歌うシモンズ

モスラをはじめ 怪獣がみんなやってくる

 

他のインタビューで70歳になったら火は噴かないといっていたけど?

止めない!棺桶の中からでも噴いてやる
プライドだ 自負だ 名誉だ

iPhoneで火を噴く自分を見せるシモンズ

一度間違えて(燃料を)飲み込んで心臓停止まで後2時間だった
病院で解毒剤をもらって飲んで大変だったよ


ビジネスを語る

米国は常に自らの魂や精神を探しているが見つかったためしがない
一方で日本は精神が中心にある、日本は精神から創造する

米国のビジネス界は日本企業がいかにうまく機能しているかを知ることが出来なかった
そこで日本企業に人材を送り込んで勉強しようとした
米国の企業経営者は自らの部屋を持ち従業員とはめったに語り合わなかった

一方 日本企業は経営者たちが壁のない大部屋で従業員達と意思疎通する
日本の企業文化のおかげで多くの米国企業とりわけフェイスブックやヤフーのような新興企業は
日本のやり方を反映した経営手法をとった
グーグルは職場に壁もなくオフィスもない
フェイスブックCEOのオフィスは誰でも出入りできて話ができる


ミュージシャンであり続けるのはなぜ?

KISSは全期間全分野において米国で最もゴールドディスクを獲得した世界的なバンドだ
バンド活動は他からは得られない満足感がある

バンドを始める前はニューヨーク市で小学6年生の教師をしていた

自分が学校で学んだこと 子供達に教えたことは人生には全く役に立たなかった

言語能力や社交術を磨きめぐってきたチャンスを逃さないことだ

ハードワークこそが一番重要だ
自分自身にハードワークを課さなければならない

そして今インターネットの時代、すぐに自分を教育しない手はない

 

 

 

まとめ

・ビジネスで成功するためにはまず精神から創造しなければならない

 

・インターネットですぐに自分を教育する

 

・コミュニケーション能力や言語能力を磨くことでチャンスを逃さない

 

・たくさん働くことが重要

 

 

 

 

バナナ一本!